ダイバーシティ研修にeラーニング(日・英・中対応)

ダイバーシティ研修に

ダイバーシティを求める声が世界中で強まっています!

日本の企業でも、全社員研修のテーマにダイバーシティ&インクルージョンを取り入れる所が増えてきましたが、グローバル化が進んだ企業では、言語のほか、意識ギャップで苦慮するケースも少なくありません。

ダイバーシティ研修で重要なのは?

  • 先ず、ダイバーシティとは何かを正確に知ること
  • 次に、誰もがダイバーシティ&インクルージョンの重要性を自覚すること
  • そして、全社員が一丸となって(外国人スタッフも含めて)、そうした組織構築に取り組むこと

そのためには

  • ダイバーシティの重要性を浸透させなければなりません
  • 一回ではなく、繰り返し何度も学習して、各人がその重要性を自覚し、組織全体に定着させること
  • そして、そのためには、組織の意識改革に有効なツールが必要になります

BISCUE(R) eラーニングなら

  • マニュアル不要、簡単に使える実績豊富な eラーニングです
  • いつでも、どこでも、スマホで使える eラーニングです(PCも勿論OK、記録は引き継がれます)
  • そして、外国人スタッフと同時に使える、日・英・中対応です(※「BISCUE(R) TS」なら多言語見積で安心)

ダイバーシティ研修に特化した eラーニングコース」をご用意しました

  • 全社で学ぶダイバーシティ (日本語版)
  • 全社で学ぶダイバーシティ (英語版 “Diversity for All Workers”)
  • 全社で学ぶダイバーシティ (中国語版 “全体员工学习多样化”)

更に、こうしたコースもございます

  • マタハラのない職場作り (日本語版 英語版 中国語版)
  • ケアハラのない職場作り (日本語版 英語版 中国語版)
  • セクハラのない職場作り 1-4 (日本語版 英語版 中国語版)