法務研修にeラーニング

法務研修にeラーニング

BISCUE eラーニングは、貴社の「法務研修」をサポート致します

BISCUE eラーニングにはこのような特徴があります

  1. すぐに使える、実績あるコース・ラインアップ
  2. PC・スマホ・タブレット対応の使いやすい eラーニング
  3. 直感的に使える管理機能とカスタマイズ対応

BISCUE eラーニングには2通りの使い方があります

法務研修のヒント

  • 法務部以外も
    企業で行う法務研修は、法務部だけを対象にしていては危険です。営業部門や購買部門といった“現場”で、トラブルの元を作らないことが重要。できるだけ幅広く実施してください。
  • パーソナライズ
    対象を広げると、知識レベルも様々になります。中には、法的な知識ベースがない受講者も出てきますので、それぞれがパーソナライズできるように、幅広く教材を揃えることが大切です。
  • ビジネスと絡めて
    企業法務は、実ビジネスと結び付けて学ぶことが重要です。学習そのものが目的とならないよう、実務に役立つ知識を習得できるようにしてください。

法務研修のためのコース例

  • 基本を学ぶ
    • 法令の読み方入門 (日本語版)
    • 民事訴訟入門 (日本語版)
    • 知っておくべき印鑑の知識 (日本語版)
    • 見てわかる契約書の作り方 (日本語版)
  • 個別の法令
    • 不正競争防止法入門 (日本語版 英語版 中国語版)
    • インサイダー取引規制入門 (日本語版 英語版 中国語版)
    • 独占禁止法入門 (日本語版 英語版)
    • 下請法入門 (日本語版)
    • 商標法入門 (日本語版)
  • 実務に絡めて
    • 反社会的勢力への対応 (日本語版)
    • 個人情報保護法入門 (日本語版)
    • 営業の法律 (日本語版)
    • 見てわかる労働法 (日本語版)
    • 見てわかる育児・介護休業法 (日本語版)
    • 見てわかる担保のしくみ (日本語版)
    • 見てわかる担保設定のポイント (日本語版)
    • 債権回収の手引き (日本語版)