多言語約750コースから選べる定額制ライブラリ型eラーニング。社員研修用ライブラリや、会員サービスなどに最適。安心・便利にご利用頂けます。

BISCUE eラーニング (スマホ・タブレット対応)

[ お知らせ ]

eラーニング:ビジネススキル教材(全表示)

お奨めは、定額制ライブラリ型 eラーニング“BISCUE LS”

定額・ライブラリ型 eラーニング

BISCUE総研の遠隔教育・組織学習の実践研究を元に、ラーニング・オーガニゼーション(学習する組織)構築支援ツールとして開発されたのが、多言語対応・見放題の定額制ライブラリ型 eラーニング“BISCUE LS(ビスキュー・エルエス)”。いつでもどこでも学べる、スマホ・タブレット対応のクラウド・サービスです。

社員研修から、福利厚生の自己啓発支援、グローバル人材育成まで、既に多くの会社様でご利用いただいている実績あるサービスです。 多言語・約750コースをベースに、本当にお使い頂けるeラーニングを目指します。

  • 全社員研修、内定者・新人・中堅研修に
  • 福利厚生の自己啓発支援に
  • 意識変革・組織活性化のチームラーニングに
  • 国内外でのグローバル人材育成に

お問合せはこちら

eラーニングのお問い合わせは こちらから

もしくはお電話でも承ります
03-3208-4276(株式会社シュビキ) 営業時間:月曜日~金曜日
9:00-17:00

《連載》eラーニングと学習する組織

知識だけでは足りない
 と、ここまで言うと、こんな声が聞こえてくる。
 「知識じゃない、知恵だ」
 「知識だけじゃ意味がない」
 「知識だけ集めても、何にもならないじゃないか」
 もちろんだ、知恵が大切だ。多くの人が失敗だと言う「日本のゆとり教育」でも、「考える子供を育てたい」という理念、つまり知恵をはぐくむプロセスを重視する点は間違っていなかった。
 どんな本を読んでも、どんな話を聞いても、またパソコンからどんな情報を引き出せても、それだけでは意味がない。だから、これを理解しようと努力し、それを消化して、応用し、知恵にしてきた、というのが人類の歴史だ。

(出典)日本企業はどこにいる-次世代型ラーニング・オーガニゼーション構築を目指して- 首尾木 義人 著

eラーニング・今週のキーワード

アクセス・ログ

ホームページなどを訪問したユーザーが、どのようなページを閲覧したか、といった情報を記録したもので、ここから様々な訪問者の特性などを知ることができる。

eラーニング用語集


最終更新日 2014年09月02日 |
閲覧履歴