企業の研修効率を上げる eラーニング

企業の研修効率を上げる eラーニング

情報技術が経済のグローバル化を加速する中、就労形態の欧米化が進み、従来からの終身雇用が崩れつつあります。
働く側では転職がキャリアアップの手段ともなり、雇用側の企業では、それに応じた人材育成体制の確立が急務となってきました。

いかに“研修効率を上げ”“人材の即戦力化”を図るか。

この人材育成部門の大きな課題の解決に向け、ここでは、eラーニングの活用について、ご紹介したいと思います。

すぐに実施できる

eラーニングの大きなメリットは、“すぐに実施できる”こと。
沢山ある eラーニングのコースから、今研修が必要なテーマを選び出し、これを受講者に配信すれば、研修手配は完了です。

レディメイドの eラーニングから自社のニーズに合うものを選択し、研修に活用すればよいわけです。

事前に内容が分かる

eラーニングのもう一つのメリットは、簡単に“事前に内容が分かる”こと。レディメイドの eラーニングであれば、デモを受講すれば、どのような内容の研修かが、一目で分かります。

集合研修のように、講師と打ち合わせ、内容を聞いて、といった手間はかかりません。
多くの eラーニングコースから、何コースかデモで受講し、その中でニーズに合うものを選ぶということもできます。

カスタマイズもできる

レディメイドの eラーニングでは、簡単に“カスタマイズできる”ものもあります。

研修の内容を、自社のシステム、組織に合わせたいという場合には、これを活用すると良いでしょう。

地域、人数を問わず実施でき、受講管理もできる

eラーニングですから、地域や人数は不問です。
ただし、海外をカバーする場合は、海外配信の態勢が必要ですから、それが可能な eラーニング業者にする必要があります。

eラーニングの受講管理は、LMS(受講管理システム)と言うシステムで行います。受講者別、コース別に進捗が把握できますから、効率よく研修を実施することができます。

eラーニングについてもっと知りたい!という方へ

“企業の研修効率を上げる eラーニング”について、ご紹介してきましたが、いかがでしたか?
「BISCUE eラーニング」には、研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のほか、研修を効率化するための、様々なコースやサービスが揃っています。
更に詳しくは、以下担当まで、お気軽にお問合せください。