営業強化に eラーニング – 企画力を上げる

“営業力強化”、会社の経営者にとって、永遠の課題です。
営業が強く、売上が上がれば、組織も活性化し、営業力が付き、更に売上が上がる、いわゆる“天使のサイクル”に入ります。

では、どうすればこれを実現できるのでしょうか。
ここでは、その一助として、営業の「企画力を上げる」というテーマに絞って、eラーニングの活用法をご紹介したいと思います。

「企画力を上げる」と営業が強くなる

お客様のニーズに的確に応える営業は、売上が上がりやすいですね。
欲しかった商品・サービスを、欲しかった形態で提案できれば、確率が上がります。

つまり、お客様の事情と、自社の商品・サービスをよく理解し、ベストなマッチングをする「企画力」があれば、よいわけです。

「企画力を上げる」には

企画力を上げるには、例えばこのようなスキルが必要になります。
発想の技法
企画書の作り方
図解など、説明のしかた
・プレゼンテーション

このほかにも、コミュニケーション力を上げる、プロのビジネスパーソンとして常識レベルを上げる等々、色々なテーマがあります。

多忙な営業には、eラーニング

ただ、こうしたスキルアップを図るといっても、多忙な営業、なかなか時間が割けませんね。
そこでお勧めなのが、スマホを使った eラーニング

ちょっとした隙間時間、移動時間に、どこでも短時間で取り組めます。
何かを学習する、というと机に向かってと思いがちですが、こうした環境での学習は、想像以上に効果が上がると言われています。

eラーニングで自己管理

eラーニングの特徴は、自分の学習結果が残ること。
どこまでやったか、何時間学習したか、どの問題を間違ったか、ブックマークをして後で見直すこともできます。

こうした機能を使って、出先ではスマホで、自宅ではPCでと、使い分けながら進めていけば、知らず知らずのうちに、企画力が上がっていくでしょう。
沢山あるコースから、目標を決めて、自分のペースでスキルアップを図ることができるわけです。

eラーニングについてもっと知りたい!という方へ

営業が「企画力を上げる」ための eラーニングの活用。簡単にご紹介しましたが、いかがでしたか?
もっと詳しく内容を聞きたい、eラーニングを検討してみようか・・・と思われたら、どうぞ以下からお気軽にご一報ください。